【ビューティー&雑貨&トイプーアイテム レビューブログ】「Solo Life Ism」はここをクリック!!!

【超簡単】迷いを捨てる!決断する2つの方法

ソロライフメソッド
スポンサーリンク

こんにちは。Manami@ソロライフニストです。

私は独身女性の生き方・働き方をテーマに、ストレスを捨てる生き方とおうちで稼ぐ働き方について発信している独女(毒女)ブロガー。

またフォロワー3.9万超のインスタグラマーとしても活動をしています。

Manami@ソロライフニスト インスタアカウント

 

ストレスを捨てる生き方に必要なのは、

要らない感情・時間・人間関係の3つを捨てる力!

 

この3つを捨てることで人生を豊かにする方法が

Manami@ソロライフニストのオリジナルノウハウである「ソロライフメソッド」です。

>>ソロライフメソッドについてはこちらの記事をご覧ください

 

 

あなたには決断力がある!という自信、ありますか?

 

 

こちらの記事では

【超簡単】迷いを捨てる!決断する2つの方法

についてご紹介します。

 

いつも迷ってばかりいる

なかなか決めることが出来ない

という方は参考にしてください。

 

迷いを捨てる!決断する2つの方法

迷いを捨て、決断する2つの方法とは

自分の軸となる価値観をしっかりと持つ

「なんとかなる!」と楽天的な発想を持つ

ことです。

 

自分の軸をしっかりと持つと迷わなくなる理由

自分の軸をしっかりと持つと迷わなくなる理由は

自分らしい決断ができるからです。

 

何かを決めなければいけないのに迷ってしまった時

自分の軸(価値観)に合うかどうか?で決めると

後悔しないもの。

 

なぜかというと、

自分の決断に自信が持てるからです。

 

自分の決断に自信を持つことができれば

たとえ失敗したとしても後悔しません。

 

自分が決めたことだ、と

腹を括れるから。

 

なので

後悔しない決断をするためには

自分の軸(価値観)を

しっかりと持つことが大事です。

 

「なんとかなる!」と楽天的な発想を持つと迷わなくなる理由

「なんとかなる!」と

楽天的な発想を持つと迷わなくなるのは

度胸がつくからです。

 

度胸がつくと

失敗に対して鈍感になっていきます。

 

そもそも人生なんて

うまく行かないことの方が多いんです。

上手に立ち回れないことの方が多いんです。

 

なので、傷ついたり

落ち込んだりしている暇があったら

先に進まなきゃ!と

失敗に対して鈍感になることで

度胸ってついていきます。

 

繊細さなんて一円の得にもならない。

 

うまく行ったらラッキー!くらいに思っていると

失敗に鈍感になり、度胸がつき

 

「なんとかなるっしょ」と楽天的な気持ちになれて

決断を早めることが出来ます。

 

また、楽天的な気持ちで決めると

もし後悔したら決め直せばいいか、と

 

プライドを捨てることも出来ます

 

一度決めたことを辞めるとか

変えるのって恥ずかしいじゃないですか。

 

けど、誰も見てません。

人はそんなに暇じゃないので。

 

人の方向転換なんか気に留めてないんです。

 

だから、プライドもまた一円の得にもならない。

 

むしろ、得にもならないプライドのせいで

チャンスを逃し、損することの方が

多いかもしれません。

 

自分自身を守るプライドは

持っていた方がいいけど

 

損をするようなプライドなら

要らないですよね。

 

楽天的な気持ちで決め

後悔しちゃったら

また決め直せばいい。

 

どうせ誰も見てないんだから。

 

それに、私たち40代は人生折り返している。

 

迷っている時間も勿体ないし

決め直すのだって早い方がいい。

 

なんとかなるっしょ精神を持ち

スピーディーに決断することが

人生をスピーディーに変えていきます。

 

決断力がない私の決断の仕方

私は決断力がある方ではないと思ってます。

レストランでメニュー決めるのも遅いですしね。

 

けど、決めないことには

いつまでたっても

食べられないじゃないですか。

 

つまり、

決めなきゃいけない時って

絶対に来るんです。

 

なので、もし後悔したら

次回はそれを頼むのを辞めればだけのこと。

 

食べるもののメニュー決めなんて

たいしたことじゃないですからね。

 

また、人生も同じ。

 

OLを辞めて独立する!というのも

30代の頃から迷ってましたが

 

40代になり決めるなら今しかない!と

決めなければならない時が来た!

ということで決断しました。

 

このまま会社員を続けていたら

ただ消耗するだけで

死ぬ時、絶対に後悔する!って確信が

あったからです。

 

自由でいたいという価値観

 

「なんとかなるっしょ」という楽天的な気持ち

 

初めての独立なんだから簡単にうまく行くはずない

という失敗への鈍感な気持ち

 

たくさんのチャレンジをすればいい!と

プライドを捨てたこと

 

決断することができました

 

死ぬこと以外、たいしたことじゃない。

取り戻せない決断はない。

 

私はこうやって決断してます。

 

【結論】迷うことって悪いことじゃない

そもそも迷うことって

悪いことじゃないと思うんです。

 

優柔不断って一見、悪口だけど

 

それだけ物事に対して

真剣であるって証

 

真剣に考えるから、迷う。

なかなか決めることが出来ない。

 

それって当たり前のことなんです。

 

人生をも左右するような

決断だとしたらなおさら。

 

迷って迷って決断することが

遅くなったっていいです。

 

それだけ真剣に向き合っている証なんですから。

 

けれど必ず

決断しなければならない時がくる。

 

その時のためにも

自分の軸となる価値観をしっかりと持つ

「なんとかなる!」と楽天的な発想を持つ

という2つの方法を備えておくのがおすすめです。

 

 

ではこの記事はこの辺で。

 

 

タイトルとURLをコピーしました