【ビューティー&雑貨&トイプーアイテム レビューブログ】「Solo Life Ism」はここをクリック!!!

【簡単実践】40代の働く女性におすすめの仕事を効率化する10の方法

ソロライフメソッド
スポンサーリンク

こんにちは。Manami@ソロライフニストです。

私は独身女性の生き方・働き方をテーマに、ストレスを捨てる生き方とおうちで稼ぐ働き方について発信している独女(毒女)ブロガー。

またフォロワー3.9万超のインスタグラマーとしても活動をしています。

Manami@ソロライフニスト インスタアカウント

 

ストレスを捨てる生き方に必要なのは、

要らない感情・時間・人間関係の3つを捨てる力!

 

この3つを捨てることで人生を豊かにする方法が

Manami@ソロライフニストのオリジナルノウハウである「ソロライフメソッド」です。

>>ソロライフメソッドについてはこちらの記事をご覧ください

 

あなたは仕事の効率化

出来ていると言えますか?

 

効率的に仕事をすることができれば

〇仕事が出来る人

と思われ、評価が上がると共に

時間を上手に使えるようになるため

プライベートタイムを

大事に出来るようになります。

 

私は会社で仕事をする時間をなるべく短くして

会社での滞在時間を少なくしたかったので

日々、効率化することばかり考えてました。

 

こちらの記事では

【簡単実践】40代の働く女性におすすめの仕事を効率化する10の方法

についてご紹介します。

 

朝一でタスクのチェック

出社後、

パソコンにスイッチを入れ

画面が立ち上がるまでの間

今日のタスクを

チェックしてました。

 

この時、

その日のいつのタイミングで

着手するのか?も

あわせて決めていきます。

 

Outlookでブロック

Outlookでスケジュールの

公開をしていたので

 

いつなら自分の席で

作業する時間が取れるか?を見て

確認したタスクを

Outlookに入力してました。

 

この時のコツは

「非公開」にすること。

 

なぜかというと

作業内容も入れていたため

公開にしておくと

自席にいることがバレるから。

 

すると電話がかかってくることで

中断することになってしまうので

「非公開」設定にするのが

おすすめです。

 

常に手帳を開いておく

常に手帳を

デスクに開いておくことで

タスクを忘れずに済みました。

 

誰かに(覗き)見られてもいいように

開いているページには

仕事のことしか

書かないようにしてました。

 

仕事は

ウィークリーページに書き

プライベートなことは

予定と一緒にマンスリーページに

書いてました。

 

付箋の活用

ToDoリストを書くのには

付箋が便利です。

 

なぜかというと

動かせるから。

 

大きさは

7.5×5.0cm

75×10cm

をよく使ってました

 

適度な大きさで

色々書けて便利。

今も使ってます。

 

チェックボックスをつける

付箋でもスケジュール帳でも同じですが

タスクの頭には

必ずチェックボックスを

書くようにしてました。

 

で、終わったらチェックを入れる。

 

すると、仕事の進捗が

一目でわかるので便利です。

 

これは今でもやってます。

 

メモ帳を手元に置いておく

電話がかかってきた時や

仕事を言われた時に

すぐにメモが出来るように

 

常にメモ帳を手の届くところに

いくつか置いてました。

 

以前は1つしか

置いてませんでしたが

資料が広がっている時に

見失ったことがあり

探す時間が勿体ないと

思ったからです。

 

裏紙を使いやすい大きさに切って

クリップで留めただけのものを

使ってました。

 

捨てるものなので

これで充分です。

 

ノートを2冊用意して仕事手順を整理

ノートはいつも

2冊用意してました。

 

1冊は仕事を引き継ぐ時に

殴り書きする用

 

もう1冊は殴り書きを

清書する用にしてました。

 

字が汚くて

読めないこともありましたが

清書することでより

インプットが出来るので

手順を覚えるのに最適でした。

 

辞める時にはそのノートを見ながら

引継ぎも出来ますしね。

 

ホウレンソウの徹底

面倒でもリーダーや上司への

ホウレンソウをマメにすること。

 

結果的には無駄が無くなるので

効率が良いと思います。

 

人に任せる

なんでもかんでも

自分でやっていると

手がいっぱいになるので

効率が悪いです。

 

ので、人に任せることも

大事なことだと思います。

 

そのために

誰は何が得意なのか?

を把握しておくといいです。

 

苦手そうな人に頼んでも

2度手間になるので

余計に効率が悪くなるからです。

 

仕事終わりに明日のタスク整理

翌日になると忘れるので

明日やることを

帰り際に整理するように

してました。

 

この時のポイントは

タスクを詰め込み過ぎないこと。

 

詰め込み過ぎでも出来ないし

他の仕事が入る可能性もある。

 

あくまで予定は未定であり

決定にはできません。

 

ですから

緊急性を最優先にしつつ

定時間内で終わる程度に

スケジューリングすることが

コツです。

 

まとめ

【簡単実践】40代の働く女性におすすめの

仕事を効率化する10の方法

についてご紹介しましたがいかがでしたか?

 

仕事を効率化するためには

ちょっとした工夫をすることですが

 

一番は適度な息抜きをすること。

 

人間の集中力は

90分程度しかもたないので

ちょこちょこと

息抜きをすることです。

 

脳が疲れてくると

頭が働かなくなり

一番、非効率です。

 

私はコーヒーを買いに行くことが

息抜きでしたね。

 

今は家で仕事をしているので

愛犬を抱っこすることで

息抜きしてます。

 

過ぎた時間を取り戻すことは

出来ないので

限られた時間の中で

仕事を効率化することが

結果、生産性を

上げることになり

仕事の精度を上げることに

繋がると思います。

 

時間はどんな立場の人も

作り出さなければ

確保できないものですから。

 

仕事の効率を上げることで

自分の時間を大事にしたい方は

参考にしてください。

 

ではこの記事はこの辺で。

 

 

タイトルとURLをコピーしました