【悲痛】夢がない人生が満たされない理由(夢を持つ効果は絶大です)

感情を捨てる
スポンサーリンク

 

こんにちは。Manami@ソロライフニストです。

 

 

さて、

あなたには夢がありますか?

 

 

こちらの記事では、

【悲痛】

夢がない人生が満たされない理由

(夢を持つ効果は絶大です)

についてご紹介します。

 

 

夢がないことっていけないこと?

夢があるのっていいこと?

夢ってどうやって持つの?

と思っている方は参考にしてください。

 

 

夢がない人生が満たされない理由

夢がない人生が満たされない理由は、生きている意味を持てないからです。

 

毎日を淡々と過ごす人生ってつまんない。

 

たくさんの疲れや、多くのストレスがのし掛かってくれば、おのずと行きつくのは

 

『私は何のために生きているんだろう?』

 

人生を疑問視することになり、生きる気力を失い、病み人生まっしぐら。

 

私は人生を疑問視した時間を長く過ごしてきました。

 

夢を持つ効果は絶大です

夢を持つ効果は絶大です。

人生が輝くものに変わるからです。

 

 

夢がなくても生きてはいけるけど、夢があるほうが人生は輝く。

と、私は思ってます。

 

 

というのも、私には20年間夢が無かったんです。

 

 

その20年間を振り返ると、私の人生は常に満たされず、輝くなんてこと無縁だったなって思うんですよ。

 

 

今は「時間にも場所にも誰にも縛られず、いつも自由に生きる!」という夢があります。

夢っていうか目標というか、野望ですかね。

 

 

とにかくたった一度きりしかない残りの人生を、後悔なく生き抜くためにがんばっている最中。

 

 

で、そういう人生における夢というか目標というか野望を持つと、がぜん人生は輝くものだなって思うんです。

 

 

別に私がピカピカ光るってことじゃなくて。

「生きてる~!」って実感するっていうのかな。

 

 

そういう姿が、他の人には今までの私と違って見えるはずなんです。

 

 

「人生が輝く」というのは、生きる気持ちが強くなるということ。

そして、自分の人生が楽しくて仕方がない!というものになることにより起きます。

 

 

もちろん、目には見えないけど雰囲気は変わっていきます。

 

 

夢があると現れる効果

夢があると現れる効果は、他人のことが気にならなくという効果です。

 

 

なぜかというと、自分の人生が楽しい!ってなると

〇毎日、ダラダラ過ごしている場合じゃない!

〇誰かの悪口を言っている暇や自分の状況を愚痴ってる暇ない!

って思うようになり

 

 

他人のことは気にならない

というか

気にしている暇が無くなるからです。

 

 

むしろそんな暇があったら、自分の人生をよりよくするために時間を使いたいって思うようになり、ポジティブな行動をするようになります。

 

私は事実、そうなりました。

 

 

全く誰のことも気にならない、ということはないですよ。

 

私と同じようなことをしている人のことは何をしているのか?見ているし、その人が私よりもうまく行っていると感じれば嫉妬もするしね。

 

 

でも、その状況を悲観したり、愚痴ったりということはしないです。

 

悲観したり愚痴ったりしたところで、私が置かれている状況は少しも良くならないと知っているからです。

 

 

心が乱れることはあっても、結局は自分のことに集中するほうに戻っていきます。

 

 

【結論】夢があると人生は輝きます

夢があると人生は輝きます。

 

 

なぜなら、夢があると叶えようと行動を起こすことで毎日が楽しくなり、忙しくなって他人のことが気にならなくなり、自分のために一生懸命になることで人生が輝くようになるからです。

 

 

だから、人生には夢、目標、野望はあったほうがいいと思うんです。

 

もし今、自分には生きている楽しみがない!というならなおさら。

 

 

人生に夢、目標、野望を持ちましょう!

 

 

かといって、私のような人生を賭けた夢じゃなくてもいいんですよ。

 

・今までやってみたかったけど、きっかけがなくて出来なかったことがある

・行ってみたいと思っている場所がある

・お値段が高くて手が出せないけど、長年欲しいものがある

 

これらを手に入れたい!というのでも充分です。

 

 

つまり、夢はいままでやれなかったことをやる「きっかけ」で良いんです。

 

そして、ひとつ自分の夢が叶うごとに、「夢は自分の手で叶えることが出来るんだ!」という実績になり、実績は自信になっていきます。

 

すると人生を賭けることにも臆することなくチャレンジできるメンタルを身に着けることが出来るようになっていきます。

 

 

私は元々、超がつくほど安定志向で冒険なんてゲームの中だけ、と考えていた人。

 

まさか40歳になって人生を変えるための行動を起こすなんて思いもしませんでした。

 

 

それは、このまま人生が終わってしまったら、私は何のために生きてきたんだろう?と死ぬ時、めっちゃ後悔しそうと思ったことと、あと20年間OLを続けることに絶望したからです。

 

 

で、OL辞めました。

OLは自分には合わず、いつかは辞めたいと思っていたからです。

 

 

ずっとOLを辞めたい!と思ってきたけど、怖くてやめられなかった。

けれど、絶望したことをきっかけに自由な生き方、働き方をしよう!と決めました。

 

 

それなりに苦労はありますよ。

自分でビジネスを起こしたこともないし、勉強してノウハウは知っているけど、うまくいく保証はないし。

 

 

けれど、OL生活を捨てた以上、引き返すことは出来ない。

 

絶対に叶えてみせる!私が私に期待せず諦めてどうする!と自分を日々、奮い立たせてがんばってます。

 

 

要は、自分次第で人生はいつからでも輝きを放つことができるんです。

 

 

ではこの記事はこの辺で。

 

 

おまけ)誰にでも出来る夢の叶え方

人生を賭けた夢とはいっても、いきなりハイジャンプで人生を変えることは出来ません。

 

どんなことであっても、小さな目標をこなしていく繰り返しであり、その過程で諦めないこと

 

そのことに気付けると大きいです。

 

 

ただ、少なくとも自分の人生を変えることが出来るのは自分だけだし、何もせず待っているだけじゃ何も起きない。

 

自分から行動を起こすことでしか、変化って起きないってことだけは間違いありません。

これだけは断言できる。

 

 

夢や目標や野望を持たずに生きるのも良し。

 

 

けれど、人生を輝くものにしたい!もうひと花咲かせたい!

と思うなら、夢や目標、野望を持ち、実現するための行動を少しずつ起こすことがおすすめです。

 

 

私がいつもしている夢を実現する手順について書いてます↓

【40代からでもやればできる!】誰にでもできる夢を実現するための7つのステップ|Manami@ソロライフニスト|note
こんにちは。 Manami@ソロライフニストです。 こちらのnoteは40代女性向けに私が実践している『夢を実現するための7つのステップ』をご紹介しています。 こちらは ・年齢を言い訳にして何もする気が無い ・自分から動くのが面倒 ・奇跡は起こすものではなく、待っていれば起きるものだと思っている人 ...

 

 

タイトルとURLをコピーしました