【ビューティー&雑貨&トイプーアイテム レビューブログ】「Solo Life Ism」はここをクリック!!!

【警鐘】Clubhouse(クラブハウス)で嫌われる人の5つの特徴《40代からの攻略法》

Clubhouse(クラブハウス)攻略法
スポンサーリンク

 

こんにちは。ソロライフニストまなみです。

音声SNSのClubhouse(クラブハウス)にほとんどの時間を費やしている私。

 

あちこち顔を出しているのですが、こういう人は嫌われるだろうな~という方、いるんですよね。

そこでこちらの記事では、【警鐘】Clubhouse(クラブハウス)で嫌われる人の特徴と題し、私が感じるこういう人は私は関わりたくないかな~というタイプをご紹介します。

 

【警鐘】Clubhouse(クラブハウス)で嫌われる人の5つの特徴

【警鐘】Clubhouse(クラブハウス)で嫌われる人の5つ特徴は

①発言するタイミングが悪い

②スピーカーの時に話が長い

③押しが強すぎる

④声が甲高い

⑤声が小さい

と、感じてます。

ひとつずつ理由を紹介していきますね。

 

 

①発言するタイミングが悪い

たくさんの人がいるルームで発言する場合、自分をねじ込んでいくという技も必要です。

 

しかし、他の人が話している時に割り込むとか、今は質問タイムとか自己PRの時間じゃないって時に入り込むのはルームの雰囲気を壊してしまいます。

これはルームを開いている方や、モデレーターの方に迷惑をかけてしまう行為です。

 

場を読みすぎるのも覚えてもらえないけど、場が読めなさすぎるというのは、日本人的には嫌われる要素かと思います。

頃合いを見計らって滑り込む、がベストです。

 

 

②スピーカーの時に話が長い

自己紹介できるルームに入った場合、みなさん自己紹介をして自分をアピールするために入られているので、自分だけが長く話すのはルール違反だし、マナー違反です。

 

女性は話したがりが多いですが、そういう方に限って話が面白くない上にまとまっていない。

ので、何を言いたいのかわからない上、何をしている人かもわからず、良くない印象を与えるだけです。

 

自己紹介は、15秒・30秒・1分とパターンにわけて用意しておき、モデレーターさんが話を振ってきてくれたら印象が残るような答えをする、というのがベストです。

 

 

③押しが強すぎる

②とも重複しますが、売り込み感が強いいわゆる押しが強い人も嫌われます。

 

「~をインスタで売っているのでフォローしてください」とかいう人いますが、フォローは自分からするもの。

フォローしてっていうものではありません。

 

私は、「インスタグラマーでインスタを頑張っているので見てもらえたらうれしいです」にしてます。

見てくれる人がいたらうれしいし、世界観に関心を持ってもらえればフォローしてもらえます。

 

実際、インスタはclubhouse(クラブハウス)を始めてからあまり更新できていませんが、1週間で300人超の方がフォローしてくれました。

 

自己アピールはスマートに、そして印象に残るようにすることがベストです。

 

 

④声が甲高い

clubhouse(クラブハウス)は、音声SNS。

つまり、聴くSNSなので声が甲高いというのもいかがなものかと。

 

特にイヤホンで聴いている方が多いので、落ち着いた声で話している方の方が聴きやすく、話が頭に入ってきやすいなと感じてます。

甲高い声の人が話していると、こちらが疲れてくるので私はそのルームを出ちゃいます。

 

 

⑤声が小さい

声が小さいことで嫌われるっていうわけじゃないんですが、話せる状態にないなら無理に話さなくても良くない?と私は感じます。

 

声を出せない場所にいる場合は、「声が出せる場所に行ってから発言します」と、いったん引くことスマートかなと思います。

 

特に起業している女性は、気遣いという意味でも印象良くないし、自信の無さが伝わるので不利です。

 

声が出せる場所に行ってから①でご紹介したように、タイミングよく発言する、がベストです。

 

まとめ:【警鐘】Clubhouse(クラブハウス)で嫌われる人の5つの特徴

Clubhouse(クラブハウス)で嫌われる人の5つ特徴をご紹介しました。

 

私が感じる特徴は、

①発言するタイミングが悪い

②スピーカーの時に話が長い

③押しが強すぎる

④声が甲高い

⑤声が小さい

の5つです。

 

clubhouse(クラブハウス)は、声でしか人間性を知ることができません。

逆に言うと、声で人間性がイメージされてしまうんです。

 

ですから、『自分だったらこんな人は嫌だな~』という行為はしないことが重要かなって思います。

 

とはいえ、ここでご紹介した5つの特徴は、人から感じることもあるけど、私の失敗談も含まれてます。

つまり、最初からうまくはできないってことです。

 

行動すると失敗もありますが、学びはいっぱいあります

 

まずは、

●勇気を出してルーム内で挙手して話すことに慣れる

●自分でルームを立ち上げて話すことに慣れる

といった方法でトレーニングするしかありません。

 

clubhouse(クラブハウス)は始まったばかり。

上手にできている人は、元々セミナーをやっていた方とかプロの方です。

 

つまり、ほとんどが素人さんばかりなので、へたくそなのは当たり前。

だからこそ今が練習のチャンス!です。

私もつたないながらも頑張ってます^^

 

ぜひ参考にしてください。

ではこの記事はこの辺で。

 

clubhouse(クラブハウス)をしている方は繋がりましょう!

プロフィールはこちら↓

 

 

タイトルとURLをコピーしました