【ビューティー&雑貨&トイプーアイテム レビューブログ】「Solo Life Ism」はここをクリック!!!

【40代からのインスタグラム攻略法】女性のフォロワーが増えない理由『アクション不足』

40代からのインスタ攻略法
スポンサーリンク

 

こんにちは。ソロライフニストまなみです。

インスタグラマー3年目生です。

 

そんな私が考える女性のアカウントに女性のフォロワーが増えない理由をシェアします。

 

 

女性のフォロワーさんが増えない

という悩みを語る女性の共通点は、投稿するだけでアクションをしていないところ

インスタは拡散性がなく、チーム戦が強い

だからひとりでやるなら、自分がして欲しいアクションを先にすることが大事‼️

それにコミュニケーションで繋がるって楽しいよ😆

 

多くの女性が、女性をターゲットにしてインスタグラムをしていると思いますが、なぜフォロワーが増えないのか?

 

理由は

✓自分がしてほしいアクションを先にしていないこと

これに尽きます。

 

自分がしてほしいアクションとは、

・いいね!してもらうこと

・コメントをしてもらうこと

・フォローしてもらうこと

ですよね?

 

これらを自分からせず、ただ待っているだけ。

 

知名度のある有名人ではなく、何者なのかわからない無名の一般人なのに、ただ待ってるだけで、どうやって見つけてもらい、フォローしてもらうの?って話です。

 

もちろん、無名の一般人がハッシュタグを研究するとか、有益な情報を毎日発信するっていうのは当たり前です。

しかし、インスタグラムは拡散性が弱いので、これだけではなかなか見つけれもらえないんです。

 

インスタグラムでフォロワーを伸ばすには、チームで動くことが最も効果的です。

チーム戦で動くことが効果的な理由は別の記事でご紹介しますが、あなたがチームではなく、ひとりでインスタグラムを伸ばしたいと思うなら、まずは自分がしてほしいことをあなたからすることです。

 

たとえば、

ハッシュタグを研究し、有益な情報を毎日発信して、魅力的なアカウントに整えつつ、

①いろんな人のアカウントを見て、繋がりたいと思う人を見つける

②その人の投稿にいいね!したり、コメントを入れたりしてコミュニケーションを取る

③もっと仲良くなりたいと思ったらフォローする

これを毎日することです。

 

私は万垢になるまで毎日やってたし、今もやってます。

コメントし合ってコミュニケーションを取ることが面白いからです。

 

もちろん、あなたが仲良くなりたいと思ってフォローしても、フォローバックされるかどうかはわかりません。

しかし、あなたの投稿がその人にとって魅力的なものであればきっとフォローしてくれます。

 

私も100%フォローバックされるわけじゃありません。

その場合、何かが足りないってことなので、研究材料になります。

日々、研究と分析、そして実践の繰り返しです。

 

無名の一般人が、インスタグラムでフォロワーさんを増やすことって、あなたが思っている以上に大変なことなんですよ!

 

なので、あなたのインスタアカウントをフォローしてくれる女性を増やすためには、

●インスタアカウントを常に整えることを意識する

→素敵な写真や有益な情報を通して、魅力的な投稿を毎日する

●自分からしてほしいアクションを起こす

→いいね!コメント、フォローすることでコミュニケーションをする

は、最低限必要なアクションです。

 

とても大変なことだけど、無名の一般人がフォロワーさんを増やしたいなら、インスタの楽しみを見つけてコツコツと続けること。

魔法はありません。

 

ちなみに、フォローしてくれたから必ずしもフォローバックする必要はありません。

自分が仲良くしたいなって方をフォローしていきましょう。

 

インスタグラムは同じものが好きって人と繋がるSNSだからです。

なので、必ずしもフォロワー数が全てではないです。

 

が、母数がある程度ないと、繋がりが少なくなってしまうので機会損失でもあります。

数も立派ながんばりの指標ですしね。

 

また、フォロワー数が万垢なのにフォロー数が2桁とか3桁前半という人は、まずフォローバックしてくれません。

なぜかというと「自分が見たい人の投稿が埋もれてしまうから」と、とあるパワーインスタグラマーの方が言ってました。

 

だから逆に、そんな人にフォローされたらすごい魅力的なアカウントであるという証明になります。

フォロバしてもらえるよう、がんばりましょう!

 

フォロワーさんが増えない!と悩んでいる方は、悩んでいる時間にアクションを起こしてくださいね!

ではこの記事はこの辺で。

 

 

タイトルとURLをコピーしました