【お知らせ】今週のインスタライブ配信日とクラブハウスのルーム開催日についてはここをクリック!

【40代からの脱サラ女子部】会社員を辞めると決めた期間にやっていたこと

40代独身女性の働き方
スポンサーリンク

 

こんにちは。

ソロライフニストまなみです。

 

clubhouse(クラブハウス)で始めたクラブ【女性限定】40代からの脱サラ女性部

脱サラしたい、脱サラの準備をしている、脱サラした経験があるという女性のための情報交換できるクラブ。

主に、起業する前にしていたことや、起業する前にしておけばよかったことについてお話するルームを週1回開いています。

 

こちらは「起業する前にしていたこと」についてお話した時のことを記事にしてます。

 

会社員をしながら、会社員以外の働き方=起業する!と鼻息荒く情報を集める活動をしていたのは半年くらい。

その半年の間にしていたことについてシェアします。

 

【40代からの脱サラ女子部】会社員を辞めると決めた期間にやっていたこと

私が会社員を辞めると決めた期間にやっていたことは

✓辞める時期を決めた

✓貯金した

✓起業セミナーに通った

✓起業ノートを作った

✓アメブロ、フェイスブックを始めた

✓名刺・メルアドを作った

✓会いたい人に会いに行った

✓たくさんの本や毎日、新聞を読んだ

✓人生最後となる会社員生活を満喫した

の9つです。

 

✓辞める時期を決めた

まずは、辞める時期を決めました。

私は2014年6月に起業する!と決め、2014年12月に辞める!と時期を決めました。

理由は翌年の2月から仕事が忙しくなることがわかっていたこともありますが、時期を決めておかないとダラダラしてしまいそうに思ったからです。

 

決めておいて良かったと思うのは、

〇期間限定なので集中できた

〇時間の大切さを知った

〇起業することへの情熱を失わずにいられた

〇モチベーションを維持できた

〇会社員を辞めるまでのカウントダウンが楽しかった

ことです。

 

実際、辞めたのは1か月遅れの2015年1月ですが、それは12月までに準備が間に合わなかったから。

辞めると決めた時期に辞めることができるかどうか?は、その時の自分の状況を見て判断すればいいこと。

私のようにリスケするのもありです。別に誰かと約束しているわけじゃないし。

 

辞める時期を決めておくと、効率的に時間を使うことができるので特におすすめです。

 

✓貯金した

何で起業しようとも、必要になるのはお金。

起業資金の貯金をしてました。

 

起業資金には、固定費とランニングコストが必要になるのでもし起業ネタが決まっているなら必要な額を計算して計画的にためた方がよいです。

私のように起業ネタが決まっていないなら、一ヶ月の生活費がいくらかを算出し、その半年~一年分をためておくと良いと思います。

 

✓起業セミナーに通った

2014年は国も創業を支援していた時期。

なので起業セミナーと呼ばれるセミナーがたくさんありました。

 

まずは無料セミナーに行き、講師の話していることに納得できるか?自分と気が合うか?を判断してから有料セミナーに参加するようにしてました。

何を学ぶか?も大事だけど、誰から学ぶか?はもっと大事。

なので、人の評判を見て判断するのではなく、見つけた無料セミナーから参加して、様子見をすると良いです。

 

✓起業ノートを作った

起業ノートを作ったことは、このブログでも何回も登場してますが、絶対に作った方が良いです。

デジタル時代とはいえ、書くというのは頭に残るし、読み返せるので便利です。

 

✓アメブロ、フェイスブックを始めた

アメブロやフェイスブックは会社員の頃から始めました。

 

2014年10月からだったので少し遅かったなと、ここは唯一の後悔。

自分の商品ができたら始めるって人が多いですが、それじゃ遅いんです。

理由は、始めたらすぐに読まれるってものじゃないからです。

 

また、フェイスブックは実名登録することにすごく抵抗がありましたが、やってみたらなんてことなかった。

今までも、嫌な思いをしたことや、怖い思いをしたことはありません。

(おじさんから頭おかしいメッセージは来ますが、こんなの無視すればいいだけ)

 

✓名刺・メルアドを作った

自作の名刺とGmailのメルアドを作りました。

名刺に住所を載せるか?は女性の場合は賛否両論あります。

私は信頼性を高めるという意味で載せてましたが、考え方は色々なので自己判断で。

 

✓会いたい人に会いに行った

「この人素敵!」と思った人に会いに行くことをしてました。

刺激になるのでとてもおすすめ。

会う方法はその人が何をしているか?チェックして会えそうな場所に出向くこと。

今はオンライン上になりそうですが、考え方に触れることって大切です。

 

✓たくさんの本や毎日新聞を読んだ

ビジネス本や自己啓発本をたくさん読みました。

私は本を読むのに時間がかかる方なので、今はあまり読みません。

ので、読める時に読んでおいてよかったなと思ってます。

(実業家と呼ばれる人は、読書に時間とお金を使うというので取りたいところではあるんですが)

 

読んでいた新聞は日経MJ。

他の新聞はネットでも読めますが、日経MJは取らないと読めなかったのでとってました。

起業に関することがたくさん載っているので、とても勉強になりますよ。

 

✓人生最後となる会社員生活を満喫した

嫌々続けてきた会社員生活だったけど、これが最後だと思うと感慨深くなったもの。

21年の会社員生活の中で一番、会社員生活が大事に思えた期間でもありました。

なので満喫する、というのも乙なものですよ。

 

まとめ

【40代からの脱サラ女子部】会社員を辞めると決めた期間にやっていたことについてご紹介しました。

脱サラしたい、脱サラ準備をしているという方は参考にしてください。

 

clubhouse(クラブハウス)をしている方は、クラブをフォローして頂けると嬉しいです。

【女性限定】40代からの脱サラ女性部

 

他にも脱サラ準備についての記事を書いてます↓

 

 

タイトルとURLをコピーしました