【お知らせ】今週の活動のお知らせはここをクリック!

スチームクリームヘアケアセミナーから学ぶ『商品が売れる基本法則』

40代独身女性の働き方
スポンサーリンク

 

こんにちは。ソロライフニストまなみです。

 

7月30日にスチームクリームのヘアケアオンラインセミナーに参加しました。

夏になると発売されるアイスミントミストと、定番のオリジナルを使ってヘアケア方法をご紹介してくださる、というもの。

 

このセミナーに参加して、ヘアケアだけでなく学んだことがありました。

それが『商品が売れる基本法則

ま、平たく言えばマーケティングですね。

 

そこでこちらの記事では、私が学んだ商品が売れる基本法則についてご紹介しようと思います。

 

自分の商品を持っているけど

●売れない方

●もっと売りたい方

 

また、

●これから商品を作ろうと思っている方

●商品作りに興味がある方

は参考にしてください。

 

スチームクリームヘアケアセミナーから学ぶ『商品が売れる基本法則』

スチームクリームヘアケアセミナーから学ぶ『商品が売れる基本法則』とは

〇商品の定番の使い方

〇商品の意外な使い方

の2つを、

〇誰にでも簡単にできる方法

で、わかりやすく伝えることです。

 

理由を説明していきますね。

 

スチームクリームヘアケアセミナーから学ぶ『商品が売れる基本法則』|理由

なぜなら、定番の使い方は当たり前に知られているものだけど、意外な使い方をメーカーさん自身が推奨し、教えてくれることでお得感がアップするからです。

 

商品は、こんな時に使うものという想定の元、作るもの。

ですから、定番の使い方があるのは当然です。

 

その定番の使い方が世の中に浸透していくことで、まずは商品を手にしてくれる方が現れます。

 

けれど、この定番の使い方だけでは足りないんですよ。

定番の使い方なら他にもライバルとなる商品が世の中にはいっぱいあるからです。

 

そこでもう一押しとなるのが、意外な使い方。

 

そんな使い方があるんだ~!って知ると、興味が出ませんか?

ひとつの商品で、いろんなことに使えるんだって知るとお得に感じませんか?

 

しかも、自分にも簡単にできる!って感じることができたら、さらに引きが強くなりませんか?

 

女性はぜいたくな生き物。

ひとつの定番の方法だけじゃ足りないんです。

 

しかしこれ、他の意外な方法が難しいものだと興味を持つことができません。

だって面倒でしょ。

 

だから、定番の使い方もできるけど、こんな意外な使い方もできるんだよ、しかも簡単だよって説明があると、お得感をアップさせることができるため、購買意欲をそそることができます。

 

スチームクリームヘアケアセミナーから学ぶ『商品が売れる基本法則』|スチームクリームの場合

スチームクリームのアイスミントミストは、シュッとするだけで冷感があるので、夏のボディミストとして発売されてます。

 

実際、私も今までは首の後ろにつけて、ヒヤッと感じるだけのものだと思ってました。

スチームクリームは全身保湿クリームを展開しているメーカーさんなので、ヒヤッとしつつ保湿も出来ることは当然、と。

 

けど正直、これだけだと他にも商品ってあるんですよね。

さらにいえば、美容アイテムでなくても、凍らせたペットボトルを首にくっつけてもヒヤッとはするし。

ボディクリームで保湿できるものもたくさんありますから。

 

しかし、頭皮に使えるってことを知ったら、それは便利~!となりました。

ひとつの商品でいろんなことができるならお得かも、と感じたんです。

しかも使い方が簡単!なので、感心しました。

 

さらに良いと感じたのは、使い方をリアルタイムの配信でわかりやすく教えてくれたこと。

 

ひょっとしたら、商品サイトやリーフレットに書かれていることかもしれません。

でも、見ないことが多い(私は見てない)し、メーカーが推している定番の使い方のほうが世の中に浸透する情報なので、良さに気づかないかもしれない。

また、文字だけだとピンとこないかもしれない。

 

しかし、実際に使っているところをリアルタイムで配信することによってよりわかりやすくなった。

しかも、事前にアイテムを送ってくれていたので、視聴しながら自分も一緒に同じことを試すことができた。

 

そして、簡単で効果が高いことを実感することができたというのは、本当に大きいと思いました。

 

また同様に、スチームクリームオリジナルを使ってヘアケアする方法も、わかりやすく教えてくれたので、年間通して常に一個持っておくといいかも、と感じたんですよね。

 

そんな使い方ができるならお得だな、と。

これまた簡単なんですよ~。

なのにめっちゃ効果が高い!

 

つまり、定番の使い方+意外な使い方について、メーカーさん自身が推奨している簡単な方法を教えてくれたことで、購買意欲がそそられちゃったんです。

 

さらにこのセミナーに参加した人が、SNS等で内容を発信してくれれば、オンラインセミナーに参加した人以外の幅広い層にアプローチすることができる、というわけ。

 

かなりの人数が参加していたので、ちょいちょい見かけると思いますよ。

マーケティング上手ですよね。

 

ちなみに私もアメブロで書いてます。

 

スチームクリームヘアケアセミナーから学ぶ『商品が売れる基本法則』|結論

スチームクリームヘアケアセミナーから学ぶ『商品が売れる基本法則』とは

〇商品の定番の使い方

〇商品の意外な使い方

の2つを、

〇誰にでも簡単にできる方法

で、わかりやすく伝えることです。

 

女性はぜいたくな生き物。

そして、お得が大好きな生き物。

 

ですから、お得感をわかりやすく伝えることで、より商品を売ることができると思います。

しかも簡単で効果が高いと実感出来たら、絶対に欲しくなりますよね。

 

今の時代、オンラインがわかりやすくていいですね。

 

言われてみればそうだな~って思いませんか?

 

なのにこれが自分の商品ってなると、できないことが多いんですよ。

なぜなら、お客様の得より、自分の得を選んでしまうからです。

稼ぎたいって気持ちの方が強くなってしまうからです。

お心当たり、ありませんか?

 

さて、この手法は、手に出来る物がある物販が一番強いけど、どんな商品にも使える手法です。

 

たとえば私のインスタコンサルの場合、インスタで出来る基本的な楽しみ方といった定番の使い方をお伝えします。

基本的な機能がわからないとインスタが楽しくないし、楽しくないものは使い続けることができず、お仕事に使うことはできませんからね。

 

そして、インスタを使った様々な稼ぎ方をお伝えします。

(ここまでは当ブログでもいくつか記事にしてますが)

 

しかしコンサルの場合は、あなたにあったインスタ運用方法を具体的にお伝えするところがお得ポイント。

だって伸びないのは、あなたにあった具体的な運用方法がわからないからですよね。

 

正直、やること多いので楽ではありませんが、難しくて誰にもできない方法ではありません。

 

その上で、ひとりでは運用できないという場合には、継続コースをご案内します。

(現在、インスタコンサルはメルマガ読者様限定の上、今はご依頼ベースですが)

 

コンサルの場合、物販と違って商品を手にしてもらってから購入を決めてもらうものではありません。

ので、かわりに必要になるのは実績。

私はいままでに、延べ100人程度のコンサルをしてきました。

 

と、手に出来る物販だけでなく、コンサルといった目に見えない商品であっても、お客様にとって得となる付加価値をきちんと提示することができれば、購入の後押しをすることができるんです。

 

自分の商品を売るためには、

常に、自分の得ではなく、お客様にとっての得を目に見えてわかりやすく伝えること。

さらに、誰にでも簡単にできる(=再現方法)を構築し、オンラインで見せること。

そして、拡散してもらえるような施策をすることです。

 

良いものだ!と感じていただければ、お願いしなくても拡散(=口コミ)されて広がっていくものです。

 

ぜひ参考にしてください。

この記事はこの辺で。

 

タイトルとURLをコピーしました