【お知らせ】今週の活動のお知らせはここをクリック!

【注意喚起】インスタグラムのバッチ機能|支払いトラブルにあわない方法<※解決策追記>

Instagram
スポンサーリンク
2021.11.9【重要なおまけ】として、後日談と解決策を追記しました。

 

こんにちは。ソロライフニストまなみです。

9月に入り、全然記事が更新されてなかった(汗)

 

日常ブログであるアメブロは毎日更新してます

東京独身女子とトイプーの日常はこちら

 

さて、こちらの記事は『インスタグラムのバッチ機能』について。

 

インスタグラムのバッチ機能とは、インスタライブをした時に視聴者さんから投げ銭を頂くことができる機能。

まだ一般人の場合、一部の人にしか実装されていない機能です。

 

私は去年の10月からインスタライブを毎日配信してたので、今年の2月頃からバッチ機能が使えるようになりました。

そして、バッチ機能とは別に『マイルストーンボーナス』を実施したことで、振り込みがされることになりました。

※マイルストーンボーナスとは、指定のノルマを達成するとインスタグラムからボーナスがもらえるもの。

(ボーナスタイムは8月末で終了しました)

 

そこでトラブルが発生!

ここんとこてんてこ舞いです。

 

こちらの記事では、今後バッチ機能が実装された時には使ってみたいと思っている方がトラブルに合わないように私に起きたトラブルについてご紹介します。

 

●まだバッチ機能が実装されてないけど知っておきたい。

●バッチ機能が実装されてこれから振り込みがされる予定。

という方は、参考にしてください。

 

インスタグラムのバッチ機能|私に起きた支払いトラブル

私に起きた支払いトラブルとはその名の通り、

バッチ機能を使って稼いだお金を手にすることができない

というもの。

 

手に出来ない原因は私にあるんですが、支払ってもらうために今、すごい苦労をしてます。

ここからは、バッチ機能についての簡単な説明と、トラブル発生までの経緯についてご紹介します。

 

インスタグラムのバッチ機能|実装に向けてしておくこと『プロアカウントへの変更』

インスタグラムでバッチ機能を使うためには、アカウントに実装の許可が必要。

これは、インスタグラムからお知らせが来ることでしかわかりません。

 

こんなメッセージがきます↓

 

いずれにしても、プロアカウントでないと使えないので、切り替えだけは必要です。

 

 

また、実装される要件は明示されていませんが、まわりで実装されている人たちの目安としては、『インスタライブを定期的に配信すること』かなと思います。

インスタライブで稼ぐことができる機能なので、あたりまえですよね。

インスタライブをやってない方は、今から始めましょう。

 

インスタグラムのバッチ機能|実装されたらすること『所有者情報と支払先の登録』

インスタグラムのバッチ機能が実装されたら必要になるのは、所有者情報と支払先の登録です。

 

◆所有者情報の登録

氏名や生年月日、住所と納税者識別番号が必要になります。

全て英語(アルファベット)入力です。

 

 

※私は氏名の入力を間違えて漢字にしてしまい、アプリから直せなくって今、困ってます

ちなみに納税者識別番号は、マイナンバーでOKです。

 

◆支払(送金)先の登録

送金はインスタグラム(フェイスブック社)からの海外送金です。

送金方法は、銀行口座かペイパルのどちらかを登録することができます。

 

 

<銀行口座を登録する場合>

銀行口座を登録する場合は、氏名、銀行コード、口座番号を入力する必要があります。

 

口座名義人は、アルファベットで入力します。

 

銀行コードは銀行ごとに異なります。

スイフトコード(SWIFT CODE)/ビックコード(ビックコード)と呼ばれるものがそうです。

(各銀行のヘルプページに記載されているはずなので確認しましょう)

 

口座番号は、支店コード(3桁)+口座番号(7桁)を入力すること。

 

ここでミスるとお金が入ってきません。

私はここでミスをしたんです。

 

『口座番号』とだけ書かれているので、支店コードは要らないと勝手な判断をしてしまったんです。

 

インスタグラムのバッチ機能|支払いされないトラブルの経緯

支払先入力でミスった私。

支店コード(3桁)+口座番号(7桁)のところ、支店コードを入れずに登録してしまった

すると当然、日本に着金した際、誰なのか特定できません。

で、受け取ることができなかったんです。

 

◆送金されない私の経緯

バッチ機能利用時の送金は、2か月後になります。

6月にインスタライブ配信した分は、8月2日にフェイスブックから送金がされました。

 

支払いのステータスは「支払い済」↓

(※支払いステータスは、「処理中」「支払い済み」「エラー」の3つがあります)

 

しかし、指定したみずほ銀行の口座に入金されない

 

なんでだろう?と8月中は考えていて、ちょっと放置してたんですよ。

初めての海外送金だったので、日数かかるのかな、程度に思ってて。

 

そして9月1日には7月の配信分が振込。

そろそろ8月分は振り込まれてるだろうと、みずほ銀行へ記帳へ行ったところ

 

入金されてない!

 

で、地元のみずほ銀行で聞いたら、外為の扱いをしてないからわからない。

口座を持っている支店に電話しても、やはり外為のお使いをしてないからわからない。

外為の専門部署へ電話しろと、たらいまわしにあいました。(ありがちですね)

 

 

で、外為の専門部署で確認をしてもらったところ、

8月分は受取人不明で8月16日に返送されてしまっていた!

んです。

 

流れはこう。

・8月2日フェイスブック社から送金

・みずほ銀行に着金したものの、受取人不明でフェイスブック社へ照会

・フェイスブック社からの返事がなく、8月16日にバンクオブアメリカのニューヨーク支店へ返金

・8月17日にバンクオブアメリカのニューヨーク支店から着金の連絡がみずほ銀行へあった

・バンクオブアメリカのニューヨーク支店から、フェイスブック社の口座があるアイルランド支店へ送金される

となるそうですが、

 

・バンクオブアメリカのニューヨーク支店から、フェイスブック社の口座があるアイルランド支店へ送金される

は、みずほ銀行では追えません。

 

で、私がフェイスブック社に問い合わせしているんですが、「返金されてない」の一点張り。

今、この状態です(涙)

 

フェイスブック社からのメールには、「海外からの返金には1か月ほどかかるから」って返事が返ってくるのですが、支店間の送金にそんなにかかる?

アメリカのことだからわかんないけど、少なくとも個人の問い合わせって相手にしてもらえない印象。

 

こちらが詳しい経緯をメールしても、「返金されたら次に進めます」ってメールしか返ってきません。

 

もちろん、ずーっと英語。

グーグルで翻訳してから送ってますが、まーラチがあかない。

 

私のお金、きっと入ってこないんだろうな・・・

(あんまりごねてアカウント停止とかされたら困るしね)

 

というわけで、

インスタライブのバッチ機能が実装された場合、必要項目の入力は絶対にミスらないこと!

でないと、せっかく稼いだお金を頂くことができませんよ~!

 

【まとめ】インスタグラムのバッチ機能|支払いトラブルにあわないための方法

インスタグラムのバッチ機能について、私のトラブルをご紹介しました。

 

支払トラブルにあわないためには、当たり前だけどきちんと情報を入力することです。

みずほ銀行のようにあれこれと履歴を追ってはくれません。

 

ちなみに、海外送金されたお金は銀行でその日のレートに合わせて日本円にし、手数料分を引いた額が口座へ振り込みされます。

(手数料は銀行によって異なります)

 

9月分はみずほ銀行へ連絡をしたことで、無事に振り込みをしてもらえました。

インスタグラム側の登録情報も、支店コード+口座番号に修正したので10月分は振込されるはず。

 

けどきっと8月分はあきらめることになるんだろうな~

(それはそれでい勉強になりましたけど)

 

とにかく私のようなトラブルに合わないよう、参考にしてくださいね。

 

【重要なおまけ】インスタグラムのバッチ機能|支払いトラブルにあわないための方法<後日談と解決方法>

この記事を書いたのは9月。

実は、10月の振り込みもされなかったんです(涙)

原因は、8月分の返金によるロック。

 

で、10月もインスタ側と英語ですったもんだしながら、みずほ銀行へ公式のお手紙の発行をお願いしたりとてんてこ舞い。

 

しかし、11月に入って万事解決!

8月分と10月分がまとめて振込されました。

 

なので、色々と経過を書いていますが、解決策をズバッと教えちゃいます。

 

【大前提】インスタグラムのアプリで正しい口座情報を入力すること

支払い済ステータスになっているのに支払いがされていないのは、口座情報の入力をミスっていることが原因!おそらく口座番号です。

口座番号欄には必ず『支店番号+口座番号』で入力すること(ハイフンは入力できません)

✔間違いに気づいたらすぐに修正をすること

画面上の反映は即時ですが、データ自体が更新されるまで少し時間がかかるイメージがあります

 

【併せてすること】振込先として指定している銀行へ確認をすること

✔バッチ支払いの場合、月初3日以内に振込先に指定している銀行の外為専門部署へ問い合わせをし、海外送金されているか確認すること(着金には2,3日かかるようです)

名前と振込額がわかっていれば、海外送金されているかを調べることが可能だそうです(みずほ銀行の場合)

初めて海外送金を受け取る場合、氏名のアルファベット登録が必要になるので銀行へ連絡した方が良いです。

 

結局のところ、アメリカでは返送されたデータの確認までに相当の時間がかかるということかと。

(2か月かかった計算になりますので)

日本人の感覚とは違うというか、アメリカのしくみが日本とは違うというか。

 

とにかく、できること(口座情報を正しく入力)をして、銀行に確認をし、海外送金されていなかったら口座情報を確認し、必要に応じて修正。

再度、インスタから支払い済ステータスの連絡がきたら銀行へ確認すること。

あとは焦らずに待つこと。

解決策はこれでした。

みずほ銀行で発行してもらった公式の文書というのも使う必要ありませんでした(有料だったのに)

 

今、支払いがされてなくて焦っている!という方は、焦らなくても大丈夫だと思います。

できることはきちっとして、ドキドキはするけど待つことです。

参考にしてください。

 

【注意】

※口座情報を修正後、私はアプリで確認ができなくなってしまったため、インスタへ問い合わせをして画面を見えるようにしてもらいました。

問い合わせは、『設定』→『ヘルプ』→『問題を報告』→『機能の問題』をタップ→支払いアカウント情報が見れない旨を日本語で記載し、画面のスクショを添付しました。これで解除してくれましたよ。

 

ではこの記事はこの辺で。

 

 

タイトルとURLをコピーしました