40代独身女性が貯金なし生活から脱出する10の方法(無理な節約は無しです)

Life Hack
スポンサーリンク

こんにちは。Manami@ソロライフニストです。

私は独身女性の生き方・働き方をテーマに、ストレスを捨てる生き方とおうちで稼ぐ働き方について発信している独女(毒女)ブロガー。

またフォロワー36,000超のインスタグラマーとしても活動をしています。

 

先日ニュースで「貧困女子」という言葉を見かけました。

ざっくり基準は、年収120万円以下の女性のことだそうですが、ただ収入が少ないことだけが問題ではなさそう、という印象を受けました。

 

趣味につぎ込みすぎていたり、悪い人に騙されて高い買い物をしてしまい借金を背負っているという女性がインタビューされてました。

正直、オイオイって思いましたが、過去の私も趣味につぎ込みすぎてた時期があるので耳が痛かったです。

 

さて、そもそもお金を手に入れる方法は3つしかないと言われています。

これは以前、マネープランニングセミナーを開催した際に招致した講師の方が言ってたんですが、お金は

・稼ぐ

・貰う

・お金に働いてもらう

ことでしか手に入れられないそうです。

 

稼ぐとはその名の通り、働いたりモノを売ったりしてお金を手に入れること

貰うとは遺産などを貰うことでお金を手に入れること

そしてお金に働いてもらうとは、資産運用することです。

 

こちらの記事では「稼ぐ」にフォーカスして、私がしてきた(している)40代独身女性が貯金なし生活から脱出する10の方法についてご紹介します。

 

こちらの記事でわかること

無理をしない節約術を知ることができます

ちょっとした工夫でお金を手に入れる方法がわかります

 

無理をしない節約術

毎月かかっている固定費を見直す

まず最初にすることは、固定費を見直すことです。

 

固定費とは、収入の有無に関わらず出ていってしまう支出のこと。

 

一人暮らしをしているなら家賃、水道光熱費は固定費に当たります。

実家暮らしをしているなら家に入れているお金が固定費に当たります。

 

その他はライフスタイルによって異なりますので、まずはあなたが毎月必ず払っているお金を洗い出してみましょう。

 

たとえば私の場合、仕事では

・スマホの通信費

・メルマガスタンドの利用料

・サイト管理費、ドメイン利用料(年間契約)

が毎月かかります。

 

ちなみに、交際費やお出かけした時の交通費など、月によってかかるお金が違うものは固定費ではなく、流動費なのでここでは出さなくて良いです。

 

洗い出した固定費から見直せるものはないか?を探していきます。

 

先日、スマホの通信費は格安スマホへ乗り換えしたため、22000円以上かかっていた固定費を700円にまで下げることが出来ました。

メルマガスタンドの利用代やサイト管理費、ドメイン利用料はそもそも安いものを使っているのでこれ以上は下げられないかな。

 

といった具合に、固定費を下げる工夫をすることで余計な出費を抑えます。

 

また、生活に必要なもの(コスメ、スキンケアなど)は、インスタグラマーをしているおかげで購入する必要がないのでコストがかかっていません。

生活に必要なものをタダでゲットしたいなら、インスタグラマーになることがおすすめです。

(インスタグラマーについては後述に詳しく載せてます)

 

持っているクレジットカードを見直す

クレジットカード、何枚持っていますか?

私は2枚持ってます。

仕事用とプライベート用だからです。

 

よく、ポイントがつくからと何枚も持っている人がいますが、買い物する言い訳になってしまって、結局出費がかさむ要因になります。

私も過去にはデパート毎に違うクレジットカードを持っていましたが、それぞれに細々としたポイントを溜めるより、決まったカードでポイントを溜めている方がドカン!とポイントを使えて便利なので全部辞めました。

 

持っていて便利だなと思うのはセゾンカードと楽天カード。

どちらもポイントを引き落とし時に充当することが出来るので、今月は現金を残しておきたいという時に使ってます。

セゾンカード公式サイトへ

楽天カード公式サイトへ

上記のカードをお得に作る方法はこちら

 

また、年会費がかかるカードは一番勿体ないです。

すぐに解約しましょう。

 

目的別に利用する口座を分ける

銀行口座、いくつ持っていますか?

私はいくつか持っていますが、全て目的別に分けています。

 

OL時代は、給与振り込み口座と、各種引き落とし口座、貯金口座と3つに分けていました。

 

給与口座はその名の通り、お給料を振り込んでもらう口座。

ネット銀行だと振込手数料がタダになるので一人暮らしする際に作り、お給料が入ったら家賃の振り込みをネットでしていました。

今はセミナーの参加費を振込する時に使っています。

 

新生銀行は、振込手数料がタダで使える回数が貯金額によって決まっているのですが、セミナー参加費の振込手数料って結構バカにならないので便利ですよ。

また新生銀行はセブンイレブンにあるセブン銀行ATMを利用すると手数料がかからず使えるのでここも便利だなって思っています。

 

各種引き落とし用口座とは、クレジットカード利用料や会費など引き落としがかかる用として使っていた口座。

その月にいくらの引き落としがあるかを確認してから、必要なお金だけを預け入れていました。

今はプライベート用の引き落とし口座として使ってます。

 

貯金口座は貯金用。

お給料当日に決まったお金を預け入れていました。

一人暮らしをしていた時は足りなくなってしまい、引き出すことも多かったですけどね(笑)

 

各種引き落とし用口座、貯金用口座に預け入れた以外のお金がその月のお小遣いという使い方をしていました。

 

今はお仕事用口座、プライベート用口座、貯金口座と分けていますが、なかなか貯金口座への預け入れまで回ってません(笑)これは今年の課題。

 

いずれにしても、用途ごとに銀行口座を分けるとお金が溜まりやすいのでおススメです。

 

手数料がかかる方法でお金を下ろさない

・平日18時以降や土日はお金を下ろさない。

・コンビニで下ろさない

これはOL時代も今も徹底してます。

 

自分の貯金を手数料かけて下ろすなんて、一番バカバカしいことです。

絶対にやめましょう。

 

そうはいっても平日18時まで下ろせない!土日にお金が必要になることが多い!

という方はネット銀行や信用金庫に口座を持つといいです。

 

私が口座を持っている新生銀行はいつでもお金を下ろす時に手数料がかからないし、芝信用金庫もかかりません。

また、都市銀行でもネットバンキングの契約をしていると手数料がかからないところもあるので調べてみると良いと思います。

 

人付き合いを見直す

好きじゃない人、気乗りしない人と会っていませんか?

交通費、交際費もバカになりません。

 

会社の飲み会は断れるなら断ること。

愚痴大会になるのでストレス発散できるかもしれませんが、ストレスは元を絶たなければなくなりません。

会社の飲み会は一時しのぎに過ぎず、お金と時間が減るだけです。

 

あなたのお金と時間を守るために、勇気を出して断りましょう。

 

500円玉貯金を始める

子供の頃からある貯金箱貯金。特に500円玉貯金はおススメです。

なぜかというと溜まる額がそれなりに大きいからです。

 

ちなみに蓋が無いタイプがいいです。

蓋があるとすぐに出してしまうので。

 

蓋がない貯金箱は100円ショップに売っているのですぐに始めましょう。

 

500円玉貯金をするためにお買い物の際に500円玉をお釣りでもらう人がいますが、あまり意味ないです。

意図的に500円玉を作って貯金していても、お財布のお金が足りなくなってしまうだけだからです。

 

あまり貯金することに必死になると、月々の生活が困窮することになり、「今」を楽しめなくなるので注意が必要です。(これ、私の経験談です)

 

ちょっとした工夫でお金を手に入れる方法

ポイントを溜める

ポイ活が流行っていますが、通勤時間の合間など隙間時間でコツコツ溜めると結構大きなものになるのでおススメです。

 

私は楽天インサイトというアンケートアプリで楽天ポイントを溜めてました。

コツコツアンケートに答えていると楽天ポイントが溜まるのでおススメです。

参考:楽天インサイト

 

また、ポイントとは違いますが、アマゾンギフトを溜めることもしてました。

これはメルマガで送られてくるアンケートに答えると、アマゾンギフトコードをくれるものについてアンケートに答えてました。

アンケートによりますが、50円~2000円くらい貰えるものが多いです。

アマゾンで本を購入することを考えたら結構大きくないですか?

 

どこのメルマガが良いというものはないですが、日経系のメルマガはアマゾンギフトコードをくれるアンケートが多いので登録しておいても良いと思います。

参考:日経BP

 

小さなことですが、暇つぶしのつもりでやるといつの間にか溜まってていいですよ。

 

メルカリで不用品を売る

女性で不用品が全くない生活をしている人はいません。

必ず不用品があるはずなので、どんどん売ってしまいましょう。

 

ポイントはなんでも出品してしまうこと。

「こんなの売れるのかな?」というものが意外と売れたりします。

使いかけのブランドコスメや、サンプルでも売れるので捨てる前にまず出品してみるといいです。

 

土日に出品すると売れやすいと言われているので、お休みを使って出品すると良いと思います。

 

ただし、手数料や送料のことを考慮しながら値付けをすること。

送料のかかるものを送料込みで売ってしまうと赤字になることがありますので要注意です。

 

参考記事:メルカリで不用品を売るためのお役立ち記事

 

インスタグラマーになる

冒頭のようにも書きましたが、インスタグラマーになるのがおススメです。

インスタグラマーになると、生活に必要な物が手に入るようになります。

 

何が手に入るか?は運用するインスタグラムのアカウントによるのですが、あなたの好きなものを中心に載せていくことで世界観を作ると、その世界観にあった商品を頂けるようになります。

これをPR案件といいますが、商品を貰える上、報酬を貰えるようになります。

報酬額もアカウントによって差が出ますが、お小遣い稼ぎにはなりますし、運用次第ではお仕事にすることも出来ます。

 

また、フォロワーが多いアカウントは、プレゼントキャンペーンにも当選しやすくなるので、さらに生活に必要なものは買わなくて済むようになります。

 

私はインスタグラマー活動を始めてから、コスメやスキンケア、ヘアケア商品は一切買ってません。

それこそ使いきれないほどに頂いているからです。

 

インスタグラムは顔出し必須じゃないし、名前もニックネームでいいので、ちょっとした副業感覚で始めてみると良いと思います。

 

参考記事:インスタグラマーになりたい方向けのお役立ち記事

 

ブログで稼ぐ

好きなことをテーマにしてブログを書くのもおススメです。

 

ブログで稼ぐにはちょっと時間がかかるのですぐにお金が手に入るわけじゃないですが、コツコツと続けることでお金になっていきます。

 

自分の好きなことや趣味について記事を書き、読んでくれる人を集めることが出来てからマネタイズしていくものなので、まずはブログを立ち上げてコツコツと記事を書いていきましょう。

 

読んでくれる人が増えるコツは色々ありますが、私が気を付けているのは

・マメに更新すること

・見やすくて、わかりやすくて、読みやすくて、おもしろいこと←ここはまだ課題

・人が知りたいことを書くこと←ここもまだまだ課題

といったところです。

 

これ以外にももちろんコツは色々ありますが、基本は続けること。

ブログは続けないことにはお金にならないので、まずは自分が続けられる方法を探すことが大切です。

 

参考記事:ブログで稼ぎたい方向けのお役立ち記事

 

まとめ

「稼ぐ」にフォーカスして、私がしてきた(している)40代独身女性が貯金なし生活から脱出する10の方法についてご紹介しましたがいかがでしたか?

 

私は節約という言葉が嫌い。

なぜなら、節約生活って無理をしてお金を溜めるイメージが強いからです。

 

無理をしてお金を溜めて今の生活を楽しめなかったら意味がない。

将来も大切ですが、人生は一度きりだしいつ終わるかわからない。

ですから、今を楽しむことが大切だと思います。

 

節約するなら無理をしない方法で。そして足りない分は工夫して稼ぐ。

 

ひとつひとつのことは小さいですが、創意工夫をすることで少しずつお金に余裕が出来て、貯金が出来るようになると思います。

 

自分の時間やお金を守りながら、今を楽しみ、少しずつ将来へ備えること。

 

難しいことだけど、人生のいつの時期も楽しむためには、日々の生活の中でちょっとした工夫をすることだと思います。

 

 

ブログには書かないぶっちゃけトークをお届け!

メルマガの詳細については➡こちら

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ

Life Hack
office-cocoaをフォローする
独身女性の生き方・働き方「独身ですが、なにか?」
タイトルとURLをコピーしました