【ビューティー&雑貨&トイプーアイテム レビューブログ】「Solo Life Ism」はここをクリック!!!

【超初心者向け】人間関係のストレスから解放されたい40代独身女性におすすめのブログを使って稼ぐ方法(3つしかありません)

40代からのブログ攻略法
スポンサーリンク

こんにちは。Manami@ソロライフニストです。

私は独身女性の生き方・働き方をテーマに、ストレスを捨てる生き方とおうちで稼ぐ働き方について発信している独女(毒女)ブロガー。

またフォロワー36,000超のインスタグラマーとしても活動をしています。

 

ブログで稼ぐって聞くけど実際にはどうやるの?と不思議に思っていませんか?

 

こちらの記事ではブログで稼ぐ方法についてご紹介します。

はじめに言っておきますが、方法は3つしかありません。

 

ブログで稼ぐってどういうこと?

「ブログで稼ぐこと」

実は私も、2年くらい前までよくわかりませんでした。

 

今なら断言できます。

超初心者がブログで稼ぐ方法は、次の3つしかありません。

 

Google AdSense(グーグルアドセンス)で稼ぐ

アフィリエイトで稼ぐ

自分のコンテンツで稼ぐ

 

これだけです。

 

他に

〇企業案件

〇スポンサー契約

がありますが、超初心者の段階では関係ないのでこの記事では省略します。

 

Google AdSense(グーグルアドセンス)で稼ぐ

Google AdSense(グーグルアドセンス)とは、グーグルの広告表示のことで、自分のブログに広告を表示する枠を貸すことによって稼ぐことができます。

 

サイトに訪れた人が表示される広告をクリックすると、クリック報酬が発生するのでこれが稼ぎとなります。

 

なので、サイトに訪れる人が多ければ多いほど機会が増えるので、有益なコンテンツを作り上げることで稼ぐ事ができます。

 

グーグルアドセンスだけで食べていけるサイトって沢山あるみたいですよ。

(私は始めたばかりなのでまだまだチャリンというレベルですが)

 

ただし、この広告枠は誰もが表示させることが出来るわけではなく、審査があります。

 

当サイトは13記事投稿した後、申請が通りましたが、何投稿すれば通るというものでもありません。

私なりに審査が通った理由を考察しているので審査ってどうすれば通るの?ということを知りたい方は参考にしてください。

【グーグルアドセンス合格対策】13記事で合格した私がしたこと(単純なことです)

 

また、グーグルアドセンスは無料ブログには設置出来ません。

グーグルアドセンスの広告料で稼ぎたい方は、初めから独自ドメインを取得し、レンタルサーバーの契約をし、ワードプレスでブログを運用すると良いと思います。

 

ちなみに私は、お名前.comで独自ドメインを取得し、ロリポップ!でレンタルサーバーを借りています。

ワードプレスはロリポップから無料でダウンロードすることができます。

 

アフィリエイトで稼ぐ

アフィリエイトって聞くと、「怪しい」と思うかもしれませんね。

過去、私も怪しいと思ってました。

 

しかしアフィリエイトとは、自分が使って良かったものを紹介し、紹介した商品が売れたら紹介料を貰うというシンプルなもの。

これを成果報酬といいます。

 

要はアフィリエイトって、商品を製造販売している企業さんに代わってその商品を宣伝をする広告ビジネス。

ですから全然、怪しくないんです。

 

(たしかに世の中には気を付けないといけないアフィリエイトの種類もあるので、それはまた別の機会にご紹介しますね)

 

アフィリエイトの紹介料は様々ですが、単価が高いジャンルを選ぶと稼げます。

 

ただ、アフィリエイト唯一のデメリットは、売れなければお金が入ってこないということ。

成果報酬型なので、成果が無ければ(=売れなければ)お金は入ってきません。

 

少なくともブログを運営し始めて半年くらいは無収入です。

ですから脱落する方が多い稼ぎ方でもあります。

 

逆に言えば、続けることが出来れば稼げるようになります。

 

私もブログを運用し始めて、8カ月目くらいから少しずつ商品が売れるようになりました。

記事数は100記事が目安と言われています。

 

ですから、書くことが好きな方や、自分が使ってよかったものを紹介することが好きな方には向いてます。

 

アフィリエイトを始めるには、楽天、アマゾンの他にASPと呼ばれるアフィリエイト広告の配信を展開しているサービスプロバイダと提携する必要があります。

 

ブログを運用し始めたばかりの頃は、審査がない楽天アフィリエイトがおススメです。

大抵のものは楽天で売られているので、自分が使っているものや読んだ本を紹介することから始めるといいです。

 

でも楽天アフィリエイトの成果報酬は非常に低いので、楽天アフィリエイトだけで稼ぐのは難しいです。

 

ですからブログ運営になれてきたら、アマゾンやASPと提携していく必要があります。

ただし提携には審査があり、ブログを開設したばかりだと提携できません。

ですから少しの間、ブログを運営してから提携することになります。

 

※自己アフィリエイトはこの限りではありません。

参考記事:【必見】40代独身女性におすすめ!クレジットカードを作ってお金を貰う方法

 

また、ASPの中でもクローズドASPといって、自分から登録するのではなくASP側からスカウトされて提携できるところもあります。

クローズドASPの方が、成果報酬が高いことも特徴です。

 

どうすればスカウトされるのか?というと、ブログの運用期間がそれなりにあり、検索順位が高い記事があることが条件になります。

ですから、しばらくの間ブログを運用し、検索順位が高い記事を作ることが条件になります。

 

自分の商品で稼ぐ

自分で商品を作り、ブログを使って売ることが一番大きな収入源となります。

そのためには、自分で商品を作る必要があります。

 

おススメはコンテンツビジネスと呼ばれるノウハウを売ること。

 

自分には当たり前に出来ることなのに、他の人には出来ないことをマニュアル化したり、自分がお金と時間をかけて会得した知識を商品にして売ると良いです。

 

なぜかというと、コストがかからないからです。

 

何か仕入れてブログを使って売るとなると、在庫を抱えることになるし、仕入れに資金が必要になります。

しかし、自分のノウハウを商品化すると、コストはほとんどかかりません。

 

アマゾンで電子書籍を販売したり、noteで有料マガジンを販売するなどすでにあるプラットフォームを利用すれば簡単です。

 

ただ、プラットフォームを利用するデメリットは、手数料が取られること。

しかし、料金の回収が楽なことが最大のメリットです。

また、関連商品として目につく機会が増えることもメリットだと思います。

 

これが自社サイトで販売すると、手数料は発生しないものの、自分で集客することでしか商品を見つけて貰えないので、かなりの時間と手間が掛かります。

 

ある程度認知をされるまでは、プラットフォームを利用するほうが得策だと思います。

 

手数料が勿体ない!と思う方は、自社サイトで売ると良いですが、どこで売るにしてもまずは自分の商品を作ること。

そしてビジネスモデルの一環として、ブログを利用して販売することです。

 

あと最近、熱いのは「オンラインサロン」

参加してくれる方から頂く会費で稼ぐ方法です。

毎月決まった額が手元に入ってきて収入が安定するので人気です。

 

すでに知名度や人気のある人にとっては「ファンクラブ」的存在。

コンテンツが明確でなくても、「会いたい」というファン心理から、ある程度集客できるイメージです。

 

逆に言えば、知名度や人気がない人にとってはかなりハードルが高い。

ので、魅力的なコンテンツを作り込む必要があります。

 

まとめ

超初心者がブログで稼ぐ3つの方法についてご紹介しましたがいかがでしたか?

イメージはわきましたでしょうか?

 

私が今年からアメブロをゆるめの更新にしたのは、グーグルアドセンスとアフィリエイトでの収入を得るためにブログを運用していこうと決めたから。

 

アメブロだと自分の商品を売ることしか出来ず、ブログで稼ぐという点では限定的になってしまうと判断したためです。

 

アメブロでも、アメブロのオフィシャルになると広告料が発生するそうですが、これは有名著名人にならないと無理。

 

ですから、有名著名人ではない人が広告料を含めてブログで稼ぐには、ワードプレスを使って有益な情報を発信するという手段の一択。

それしかありません。

 

ブログで稼ぐという働き方で、自由な生き方を手に入れたいという方は参考にしてくださいね。

 

ちなみにブログで稼ぐという働き方の最大のメリットは、「嫌な人と仕事をしなくても稼げること」

私は人間関係でのストレスを抱えたくないので、ひとりでおうちで出来るブロガーという働き方を選びました。

 

これにより休みも無く、一日中仕事をしていることになりましたが、人間関係に対するストレスはゼロの働き方になりました。

人間関係の悩みが多くて毎日が辛い!という方にはおススメの働き方です。

 

これからも人間関係によるストレスゼロの働き方であるブロガーという仕事について、興味のある向けに記事を書いていきますのでお楽しみに!

 

ではこの記事はこの辺で。

 

タイトルとURLをコピーしました