【お知らせ】今週の活動のお知らせはここをクリック!

インターネット回線『NURO光』|実際にお申込みした私が申込みの流れや宅内/屋外工事をわかりやすく解説

レポート
スポンサーリンク

高速インターネット回線ならNURO光

公式サイトをくわしく見てみる>>NURO 光

※2021.10.16 宅内/屋外工事の様子を追記しました

 

こんにちは。ソロライフニストまなみです。

 

ADSLだった我が家もついに光回線を引くことに!

選んだのは、NURO光。

 

理由は、

目をつけていたインターネット通信の会社の中で一番月額料金が安かった

からです。

 

また、インスタに動画をアップする際、安定したインターネット回線がないとアップできないことがあります。

動画って重いからです。

いままでADSLからWi-Fiで電波を飛ばしていたのでできないこともしばしばあったんですよね。

これがめちゃくちゃストレスでした。

(アップに失敗すると下書きに残らないので、インスタアップ用は作り直しなんですよ)

 

光回線の場合、速度制限がかかることもなく安定するので、その辺も期待大です。

 

でもインターネット回線ってたくさんあって、よくわからないですよね。

NURO光に決めたものの、疑問はある。

 

ということで、こちらの記事では、私がNURO光を申込みする際に疑問に思っていたことを中心に、

・NURO光の特徴

・開通までの流れ(一般的なもの/具体的な日程)

など、わかりやすくご紹介するとともに、

・宅内/屋外工事の様子

・申込み時の電話や作業員の感触

といった、お申込みをした本人でないとわからないことまで暴露しちゃいます。

 

NURO光の契約を検討している方は参考にしてください。

 

NURO光の特徴|月額利用料や特典・キャンペーンについて

NURO光は、ソニーネットワークコミュニケーションズ㈱が提供しているインターネット接続サービスです。

 

月額利用料や申込み時の特典・キャンペーンは変わるので、都度確認してください。

私が申込みをした2021年9月現在は以下のとおり。

 

サービス名:NURO光 G2Tプラン(光ファイバーインターネット)

仕様上の通信速度:上り最大1Gbps、下り最大2Gbps(おおむね快適に使える速度)

月額利用料:5,200円(3年契約)

事務手数料:3,300円

特典・キャンペーン:

①工事費相当額割引=40,000円ほどかかる宅内/屋外工事費が実質無料

②キャッシュバックあり(6か月後受け取り)

④設定サポート1回無料

※ただし、特典・キャンペーンはここから申込みした場合のみ>>NURO 光

 

3年契約の他、2年契約のコース(G2D)もあります。

G2Dについては公式サイトをご確認ください。

>>NURO 光

 

ちなみに、So-netでADSLを使っていたので、So-netで光回線にしようかとも思ったのですが、月額利用料が6,138円と高かったのでやめました。

 

NURO光|月額利用料の支払い方法について

月額利用料の支払いは、クレジットカード決済か口座振替があります。

 

クレジットカードの場合、手数料無料。

口座振替は毎月手数料が220円かかります。

 

未成年の方や法人口座の場合に口座振替が利用できるので、通常はクレジットカード決済になります。

 

【参考】支払方法の登録に関するお知らせが封書で2通来ます

1通目:料金の支払い方法についての書類が届きます。

口座振替の場合には書類を返送する必要があります。クレジットカード決済の場合には、2通目に届く封書に書かれているIDとパスワードでマイページにログインしてカード情報を登録します。ので、書類の返送は不要です。

 

2通目:契約内容が書かれた書類と重要項目説明集が送られてきます。

契約内容に書かれている初期ログインIDとパスワードを使ってマイページへログインし、クレジットカード情報を登録します。

 

NURO光|開通までの流れ『一般的なもの』

NURO光を使ってインターネットが利用できるようになるには

利用申込みしたあと、宅内工事(1回目)と屋外工事(2回目)をする

必要があります。

屋外工事が終わると、インターネットを使うことができるようになります。

 

申込み後、まずは宅内工事日を決めます。

一週間後にSMSが送られてくるので宅内工事の希望日を返答します。

 

その後、屋外工事日についてもSMSが送られてくるので希望日を返答します。

 

ちなみに、宅内/屋外工事を同じ日にすることもできます。

いっぺんに工事が終わるのでメリットです。

 

デメリットは、5,500円の追加料金が発生することと、宅内工事で問題があった場合、屋外工事が出来ないので工事日が伸びてしまい、なかなか利用開始できないというケースがあることです。

 

ですから、デメリットを踏まえて考えた方が良いかと。

私は当初の予定では同日希望だったのですが、デメリットを考えて別の日にしました。

 

NURO光|開通までの流れ『具体的な日程』

私は電話で申し込みをしたので、電話で申し込みをした場合の流れについて、具体的な日程をご紹介します。

 

※電話で申込みすると当ページに記載の特典・キャンペーンは適用になりませんのでご注意ください

【公式サイト】特典・キャンペーンが適用になるページはこちら>>NURO 光

 

①9/7・・・NURO光の新規申し込み窓口(0120117260)へ電話

→この日は電話が込み合ってて繋がらず、折り返し電話をもらえるようにしました

 

②9/8・・・NURO光から折り返しの電話がかかってきました

不明な点などを聞いてから他社と比較しようと思ってたんですが、このままお申込みしますか?のアナウンスに早く手を打たないとインターネットが使えない期間が長引くと思い、そのまま申し込みをしました。(Webからの申し込みの方が特典・キャンペーンがよかったのに)

 

③9/10・・・NURO光からSMSで住所に対する正確な位置情報を提示するようリンクが送られてきました。リンクを開くと『ご自宅一詳細連絡フォーム』が開くので、グーグルアースで自宅の位置にピン止めされているかを確認します。間違っていればピンをタップして正しい位置にしてから登録します。

 

④9/11・・・SMSで工事日申込みメッセージが届きました。宅内工事と屋外工事を同日でお願いしたかったので同日申し込みをしようとしたらその欄がなかったため電話。その際にデメリットを伺い、屋外工事日は別日に。1回の電話で宅内/屋外工事日が確定しました。

 

④9/12・・・SMSで屋外工事日決定のお知らせが届きました。

 

⑤9/13・・・SMSで宅内工事日決定のお知らせが届きました。

 

⑥9/16・・・宅内工事日。

 

⑦10/7・・・屋外工事日。(お天気が悪いと延期になることもあるらしいです)

 

と、申し込みから利用開始まで私の場合は1か月ほどです。

 

転勤や進学による引っ越しシーズンになると、~2か月くらいかかるみたいです。

また、集合住宅の場合には2~3か月ほどかかるケースもあるみたいです。

 

利用できるまで時間がかかるので、計画的にスタートできるようにすると良いですね。

 

ちなみに、宅内/屋外工事ともに立ち合いが必要になります。

また、ケーブルを家から出したり、電柱に繋いだりする際に、お隣のおうちの敷地にはしごを置かせてもらうことになる可能性がある場合には、事前に了解を得ておきましょう。

 

NURO光|宅内工事の様子

↑幅広だけど薄い

 

宅内工事は、工事前日に来てくれるおおよその時間のお知らせの電話連絡がきました。

当日も30分くらい前に電話連絡をくれました。

 

作業員はひとりでした。

宅内工事は通信用の機器を設置し、家の外へ光ケーブルを出す工事がなされます。

 

我が家の場合、光回線用の穴がないので家の中から外壁に向かって穴をあけました。

 

↓白いのが今回増えた

 

そこからケーブルを外壁に這わせてビス止めをしました。

屋外工事の際に外の電柱に繋ぐので、大抵は電話線の引き込み口に近いところになると思います。

 

作業員が宅内と屋外を行ったり来たりするので、ソワソワとして疲れました。

所要時間は2時間くらいでした。

 

ルーターとアダプターなどは屋外工事まで何もせずにステイ。

ルーターを入れる箱をくれるのですが、レンタル品なので解約する際に入れる箱になります。

 

なので捨てずにとっておく必要があります。

 

NURO光|屋外工事の様子

この日はくもり。

おかげで工事することができました。

 

屋内工事は、当日の15分くらい前に電話で連絡がありました。

 

13時~17時の予約でしたが、15時になっても電話が来なかったので、NUROの回線窓口に連絡を入れちゃいました。(予約がちゃんと入っているか確認)

予約はちゃんと入っているので、担当者からの電話を待ってくださいと言われ、程なくしてからかかってきました。(そばやの出前みたい)

 

せめて前日に一本、明日来るって電話が欲しかったなと思います。

 

16時近くなってから来てくれ、最初は車をどこかに停めてきたのか?我が家の付近にはなく、作業する人が一時いなくなったりとちょっと不安でした。

その後、家の前に車が入ってきて、三角コーナーで通行止めにしたり、通りの入り口に人が立って道案内したりと、作業員は3人来てました。

 

在宅しておく必要はあるけど、工事スタートと工事終了について教えてくれる以外、家の中に入ってくることはなかったので、宅内工事の時ほどの疲れ(?)はありませんでした。

 

クレーンっていうのかな?みたいな車で電柱にケーブルをつないで、宅内にあるルーターの電源アダプターをコンセントに刺し、「LINE」が緑色に点灯したら無事開通!

 

↓左から2つめが「LINE」

 

所要時間は2時間くらいでした。

 

NURO光|電話で申し込みをした際のオペレーターの感触について

最初は電話が込み合って掛からなかったですが、折り返し電話をもらうことができるので便利でした。

 

オペレーターさんの感じもとてもよかったです。

私は全く光回線のことがわからなくって、根掘り葉掘りとんちんかんなことを聞いたかもしれませんが、すごく丁寧に答えてくれました。

 

まれに、本人がわかりすぎていることにより、わからない人への説明がへたくそなところもあるんですが、NURO光の場合は感じられませんでしたね。

(昔のことですが、NTTドコモのとあるショップでスマホのことを聞いた時、店員に鼻で笑われたことがありました。もちろん、お客様窓口へ苦情を出しましたよ)

 

NURO光|宅内/屋外工事にきてくれた作業員の感触について

宅内/屋外工事ともに若い男性が作業員でした。

どちらもとても感じがよく、親切。

 

こちらがとんちんかんなことを聞いても、ちゃんと真摯に回答してくれてとてもいい印象でした。

こういうのも大事ですよね。

 

NURO光|おすすめの申し込み方法

おすすめのお申込みは、

電話で疑問を解消してから、あらためてWeb申し込みする

Webからお申込みをすると、特典・キャンペーンが適用になるからです。

 

電話でとことん聞いて、納得してからWebからお申込みをするとお得です。

公式サイトをくわしく見てみる>>NURO 光

 

まとめ

NURO光について、実施にお申込みした私の体験記をご紹介しました。

特典・キャンペーンは、時期によって変わると思われますので公式サイトを確認するようにしてください。

公式サイトをくわしく見てみる>>NURO 光

 

 

タイトルとURLをコピーしました