【ビューティー&雑貨&トイプーアイテム レビューブログ】「Solo Life Ism」はここをクリック!!!

親戚付き合いしたくない人のための親戚付き合いを捨てる方法

ソロライフメソッド
スポンサーリンク

こんにちは。Manami@ソロライフニストです。

私は独身女性のソロライフをテーマに、ストレスを捨てる生き方と

おうちで稼ぐ働き方について発信しているブロガーです。

またフォロワー34000人超えのインスタグラマーとしても活動をしています。

 

ストレスを捨てる生き方に必要なのは、要らない感情・時間・人間関係の3つを捨てる力!

この3つを捨てることで人生を豊かにする方法がManami@ソロライフニストのオリジナルノウハウである「ソロライフメソッド」です。

>>ソロライフメソッドについてはこちらの記事をご覧ください

 

親戚付き合いしたくない人のための親戚付き合いを捨てる方法

年末年始や夏休みといった長期のお休みに親戚に合う機会がある、という方は多いのではないでしょうか。

 

その親戚が好きならいいでしょう。

しかし嫌いなら、一緒にいる時間がしんどいですよね。

出来れば会いたくない!と思っていたりしませんか?

 

独身だと

結婚しないのか?とか

結婚できないのか?とか

このままひとりでいいのか?とか

 

無責任に余計なことを言われてムカつくだけ。

 

私は数年前に親戚付き合いを捨てました。

今、何一つとして困ってません。

 

こちらの記事は、親戚付き合いを捨てる効果と具体的な親戚付き合いを捨てる方法について私がしていることをご紹介します。

この記事で得られること

〇本当に親戚付き合いが必要なのか?考える機会になります

〇要らない親戚付き合いを続けるとどうなるのか?がわかります

〇要らない親戚付き合いを捨てるとどうなるのか?を知ることができます

〇要らない親戚付き合いを捨てる方法を知ることができます

親戚って本当に必要?

根本的なことですが、あなたに親戚って本当に必要ですか?

よーく考えてみてください。

 

親戚は、あなたに何をもたらしてくれますか?

あなたは親戚に何をもたらすことが出来ますか?

 

親戚は好き嫌いで付き合うものではなく、良好な関係で付き合わなければいけない、と思い込んでいるだけではないでしょうか?

これがそもそもの間違い。

 

親戚とは言ったって、たまたま繋がっている血縁にすぎません。

親を選べないように、親戚も選べないだけ。

 

あなたの人生において、必要ないなら捨ててしまえばいいこと。

今すぐにポイっと捨ててしまいましょう。

嫌いな親戚とは付き合わなくていい理由

嫌いな親戚とは付き合わなくていいです。

 

なぜなら、不快な思いを抱え込むだけだからです。

これは親戚でなくても嫌いな人と無理をして付き合う時と同じ。

 

良い思いなんか1㎜も出来ない上、我慢することでしかない。

つまり、ストレスになる人間関係そのものです。

 

ストレスになる人間関係は自分から抱え込まないこと。

これに尽きます。

 

要らない親戚付き合いを捨てるとどうなるのか?

あなたにとって要らない親戚を捨ててしまえば

〇ストレスが無くなる

〇不快な思いをしなくて済む

〇無意味な時間を過ごさなくて済む

と、良いことしかないです。

 

前述にも書きましたが、私は現在、嫌いな親戚とは一切付き合ってません。

全く困ったことは無いし、むしろよけいな気苦労が無くなり、ストレスが無くなりました。

 

嫌いな親戚なんて、大切なあなたの人生には何の価値もないので要らないんです。

 

嫌いな親戚との関係を捨てられない理由

自分だって嫌いな親戚との関係を捨てたい。

けれど捨てられない、という方は多いでしょう。

 

それはなぜですか?

だって、要らないのに。

 

理由は

✔親戚の中で浮きたくない

✔親戚に嫌われたくない

✔親戚の中で悪口を言われるのが怖い

✔両親に迷惑がかかるかも

など、

 

自分は嫌いなのに嫌われるのがいやだから、ではないですか?

 

過去の私はそうでした。

 

私は親戚のことが嫌いなのに、嫌われるのはいやと思ってました。

だから無理をしていたし、我慢して話をしていました。

 

今思えば全くの無駄!

 

付き合いを捨てた今、何一つとして困ったことは無いからです。

嫌われていたとしても全然平気。

悪口を言われていたとしても、誰とも付き合いが無いので私の耳には入ってきませんしね。

 

むしろもっと早く付き合いを捨てればよかった、と思ったものです。

嫌いな人には好かれない方がいい理由

嫌いな人に好かれることは、むしろ最大の悲劇!だと私は思ってます。

なぜかというと、事あるごとに声を掛けられて、連れ出されて嫌な時間を過ごしたり、嫌な思いをすることになるからです。

 

ですから、嫌いな人には嫌われる方が楽です。

自分が避けるように、相手からも避けられるという両想いが理想的な形です。

これで、お互いに無駄な時間を過ごさなくて済みます。

 

親戚だって自分のことを実は嫌っている人と時間を過ごさなくて済むし、あなたも嫌な思いをしないし、嫌な時間を過ごさなくて済む。

 

お互いに無駄な時間を過ごさずに済むようになるんです。

 

私が親戚付き合いを捨てた理由

数年前のこと、私は親戚付き合いを捨てました

なぜかというと、嫌いだから。

これに尽きます。

 

そうはいっても何年も嫌い、ということを口にすることが出来ませんでした。

親戚は好き嫌いで付き合うものではなく、無理して我慢して付き合うものだと思ってたからです。

 

そもそも何で嫌いになったのか?というと

「目つきが悪い」

と、会う度に言うとある親戚家族がいたからです。

 

当時、私はまだ小学生とか中学生。

そりゃ傷ついたもんです。

だって、意識してなかったから。

 

「目(視力)が悪いからだ」と片付けられてましたが、まー会う度会う度、ことごとく言われたんです。

 

でも思えば、目つきが悪かったのではなく、「この人たち、嫌い」と目で語っていたに過ぎなかった。

実際、他の誰からも目つきが悪い、なんて言われたことないからです。

 

そのことに気付いたのも結構遅くて、縁を切る直前くらい。

それ以外にもこの親戚家族には辟易していて、嫌いというより大嫌い。

顔を合わせる度、憂鬱な気持ちになってました。

 

それが数年前にあることで大喧嘩をしまして。

いい機会だ!ということで縁を切りました。

 

これを機に親戚全部と縁を切りました。

嫌いなわけじゃないけど、好きなわけでもない。

特に必要性もないなと思ったことが要因です。

 

で、親戚付き合いを捨てました。

 

再度言いますが、困ったことは一切ありません。

むしろ心からスッキリしました。

 

嫌いな人とは付き合わないに限る。

親戚も例外ではないんです。

親戚付き合いを捨てる一番手っ取り早い方法

私のように自分から捨てることが出来る人は、今すぐに捨ててしまいましょう。

 

しかし、自分からは捨てることが出来ない!という方は、相手から捨ててもらうという手段を選ぶことです。

 

つまり、親戚付き合いを捨てる一番手っ取り早い方法は、あなたが嫌われることです。

 

嫌われてしまえば、無駄に声を掛けられることもなくなるし、連絡も最低限しか取らずに済むからです。

 

これが一番、親戚付き合いを捨てる手っ取り早い方法です。

 

どうしても捨てる勇気が無い人のための親戚付き合いを捨てる秘策

どうしても捨てることが出来ない!

かといって嫌われる方法もわからない!

嫌われるってちょっと怖いし。

という方のためにとっておきの秘策を教えちゃいますね。

 

それは「自分の人生の中で無視をすること」です。

 

具体的には、会わない工夫と、会ってしまった時にストレスにならないように工夫することです。

 

私がしているのは、

〇自分からは会わない。

〇冠婚葬祭も行かない。

〇入院しても見舞いに行かない。

〇会っても必要以上に口をきかない。

〇話を聞かない。

〇お世辞や気の利いたことを言わない

〇言われたことを右から左へ聞き流す。

などです。

 

こうやって自分の人生から完全シャットアウトすればいいんです。

こうすれば親戚付き合いに対するストレスを抱えずに済みます。

 

そして、決して好かれる努力をせず、むしろ嫌われるように仕向けることです。

私の秘策を続けていると、自然に嫌われます。

 

だって、普通に嫌なやつでしょ?(笑)

 

相手から縁を切られることがあなたが余計な気苦労せずに、関係を捨てることが出来る最善の方法です。

まとめ

親戚付き合いを捨てる方法についてご紹介しましたがいかがでしたか?

 

OLにとって、長期休みは貴重なお休みです。

嫌いな親戚と過ごす時間など一切捨ててしまいましょう。

 

そうすれば、その時間を自分の人生を豊かにするために使うことが出来ます。

好きな人と過ごす時間が増えたり、自分ひとりで好きなことができる時間が増えます。

 

過ぎた時間は二度と取り戻せない。

あなたの大切な時間を守るために要らない人間関係はバンバン捨ててしまうこと。

 

そして、好きな人だけに囲まれる人生を手に入れること。

すると人生はどんどん豊かになっていきますよ!

 

是非参考にしてくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました