【ビューティー&雑貨&トイプーアイテム レビューブログ】「Solo Life Ism」はここをクリック!!!

【警告】インスタグラマーへのスカウトって本当にあるの?現役インスタグラマーが真実を教えます

40代からのインスタ攻略法
スポンサーリンク

 

こんにちは。ソロライフニストまなみです。

私は独身女性の生き方・働き方をテーマに、ストレスを捨てる生き方とおうちで稼ぐ働き方について発信している独女(毒女)ブロガー。

またフォロワー3.7万超えのインスタグラマーとしても活動をしています。

インスタアカウントはこちら

 

こちらの記事では、「インスタグラマーへのスカウト」について言及している記事です。

 

あなたのところにきたスカウトに対して、信じていいのか迷っているとか、困っている場合の参考にしてください。

 

インスタグラマーへのスカウトって信じていいの?

インスタグラマーへのスカウトは実際にあります。

しかし、以下の場合には疑ったほうが良いでしょう。

 

✔あなたのフォロワーが少ない場合

✔スカウトしてきた人のプロフィールが怪しい

 

どういうことなのか説明していきますね。

 

あなたのフォロワーが少ない場合

インスタグラマーとは、フォロワーの数が影響力の指標とされています。

 

ですから、少なくとも1万人以上のフォロワーがいない場合には、ちゃんとしたスカウトは来ないと思われます。

残念ながら、詐欺だと思ったほうが良いでしょう。

 

しかしながら、最近ではマイクロインフルエンサーといって、特定のジャンルで影響力のある人というのが重宝されているので、その場合はこの限りではありません。

 

それでも8,000人~1万人前後はいないと、インフルエンサーとは呼べないので、数百人~5,000人程度のフォロワーしかいない場合には、「まず来ない」と思っていた方が良いと思います。

 

ちゃんとしたスカウトが欲しい場合には、自助努力で1万フォロワー獲得を目指しましょう

 

スカウトしてきた人のプロフィールで判断する

スカウトしてきた人のプロフィール欄が空っぽだったり、プロフィール写真がなかったり。

なんだか怪しいな、と感じるプロフィールからのスカウトは信じない方が良いでしょう。

 

案件の案内なく、LINE@に登録してくださいというのも辞めたほうがいいと思います。

単にリスト取りが目的と思われます。

 

また、個人名で来るスカウトも疑ったほうが良いです。

DMを送って来たり、投稿のコメント欄への書き込みでスカウトしてきます。

この手の人は、ビジネスパートナーと称して、ネットワークビジネスの商材を売る仲間を勧誘していることが多いです。

(やりたいなら別ですよ)

 

そもそもちゃんとしたスカウトは、PR会社や企業さんから来るのできちんとしたプロフィールになってます。

 

案件を1件受けた後、今後はLINE@にて案内しますので登録してください、と指示されることが多いです。

(その後案件が来るかどうかはPR会社の規模や、企業がインスタグラマーマーケティングに力を入れているか?にもよりますが)

 

さらに個人の場合、LINE@を案内してくるならまだしも、LINE-IDを聞いてきたりする場合があります。

LINE@は登録するだけでは、誰が登録しているのか?わからないため、リスト取りにならないので、通常のLINE-IDを聞いてリストを取ろうとしていると思われます。

このケースも私は怪しいと判断してます。

何回かやり取りをするなどして、信頼できてから交換したほうが良いと思います。

 

とにかく、「ちょっと怪しいな」、と感じるものには手を出さない方が良いでしょう。

 

セミナーに勧誘して、インスタとは全然関係ない商材を買わされる、なんてトラブルもあるので注意が必要です。

 

現役インスタグラマーの私がしている怪しいスカウトチェックの方法

私の場合、1万フォロワー行くまでは全く相手にしませんでした。

DM、コメント欄への書き込み、メールで来てましたが、無視してました。

 

なぜかというと

・「ありえない」と思っていたこと

・インスタグラマーというのは誰かにして貰うものではなく、自分が努力してなるものだと思っていたから

です。

 

1万フォロワーを超え、プロフィールに「インスタグラマー」と記載するようになってからは、怪しいスカウトはあまり来なくなりました。

 

つまり、フォロワーが少なく、インスタグラマーが何なのか?わかっていないと思われているアカウントへスカウトって行くんだと思います

 

こういったスカウトは無差別にしているので、わざわざお断りする必要もありません。

無視で大丈夫です。

 

まとめ

「インスタグラマーへのスカウト」についてご紹介しましたがいかがでしたか?

 

スカウト自体はあるので、見抜くのって非常に難しいです。

 

慎重派の私でも個人情報を提供した後に連絡が取れなくなったアカウントに出会ってます。

 

最近では、インスタグラマー集団のコミュニティも増えてきて、コミュニティへのスカウトもあったりするので、ますます煩雑化し、嘘か誠か見抜くのって大変です。

 

ネットを仕事にする場合、ある程度のリスクは致し方ないのですが、自己責任による自己防衛が必要です。

 

ただ少なくとも、フォロワーが少ないうちは絶対に来ません

ですから、フォロワーが少ないのに来た場合には無視するのが得策です

 

参考にしてください。

ではこの記事はこの辺で。

 

 

タイトルとURLをコピーしました